今日のうまい酒 〜青鬼山間 本醸造〜

  • 今日のうまい酒 〜青鬼山間 本醸造〜 はコメントを受け付けていません。


さて、今日の日本酒です。


SONY DSC







青鬼山間ですね。


世界を広げる1本でも紹介したお酒なのですが
私は毎年買っている大好きなお酒です。


1升瓶ってなかなかハードルが高いんですけど、
これと而今、九平次は1升瓶でしか手に入らないことが多いので
むしろ喜んで購入している1本です。


で、肝心のお味なんですが、

まずはかなりガツンと口の中に風味が広がります。

本醸造なんですけど、とにかく濃い。

濃い。

濃すぎる。

そしてジューシーなのです。


口の中に洪水のようにおしよせるうまみと、
ピリリと来るアルコールの辛味。

しかもこの辛味って一般的には敬遠されるというか、
日本酒としては粗悪品として扱われがちなんですが、
(醸造アルコールの質として)この山間はそんなことはない。

むしろ絶妙のバランス感覚で口の中を掃除してくれる
アクセントになっているんです。


う〜ん、うまい!


旨味が濃すぎてもうつまみが何もいらない。

塩辛、漬物・・・いや、もう塩でいい。

おいしい藻塩とかを舐めながらちびちびどうぞ。



18度っていう日本酒にしては高い度数も相まって
晩酌のコスパとしては相当高いと思います。


ラベル的にイロモノ扱いされそうですけど、
もうイチジャンルを形成していると思います。


鬼山間、おすすめです!


=おすすめ度 ★★★★☆=


濃い酒が苦手じゃないなら文句無しで★5つ。


⇒ 鬼山間を買ってみる


昔一晩で3人でこれを1升、而今を1升を開けたことがあります。


1人完全に潰れました。


いい思い出です(遠い目)。






この記事を読んだ人はこちらも読んでいるようです


    None Found


  • 今日のうまい酒 〜青鬼山間 本醸造〜 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。